島根県の伝統工芸士の
手による最高級の招き猫

招き猫を作るうえで大切なことは、伝統的な技法と昔ながらの素材にこだわること。 膠(にかわ)、石見地方のきめの細かい粘土、泥絵具(どろえのぐ)、胡粉(ごふん)など経験と技術に基づく手仕事です。
当工房の招き猫を手に取ったお客様が幸福になれるように願いを込めて今日も招き猫を作り続けています。

招き猫へのこだわりはこちら
島根の招き猫工房について

当工房は、伝統工芸の技法と昔ながらの素材にこだわる土人形専門店です。土人形とは、日本古来の伝統工芸品の人形で、低火力の素焼きに胡粉をかけて泥絵具で彩色をした人形です。当工房では、土人形作家の福美がデザイン、製作などのすべての工程を手掛けています。
一つ一つ丁寧にゆっくりと時間をかけた贅沢な仕上がりの招き猫を皆様にお届けできるように日々励んでいます。

土人形作家 福美について


Newsお知らせ
    日比谷しまね館で、当店の招き猫を取り扱っていただいています。東京で当店の招き猫を直に見ていただけるのは、こちらになります。島根の魅力がいっぱいで、東京にいながら、島根を感じられますよ。

    ●島根県松江の島根県物産観光館で、当店の招き猫を取り扱っていただいています。松江城から徒歩1分、島根県のお土産を買うならこちらでぜひ!

    ●JR 浜田駅1階の市民サロン内で、当店の招き猫を取り扱っていただいています。浜田のこだわり商品、石見神楽グッズ、石州和紙製品を販売していて、浜田の魅力がギュッと取りそろっています。ぜひご利用ください。

New Item新着招き猫



Rankingおすすめ招き猫